連載小説
[TOP] [目次]
エリンに食べられて・・・・・
「あぁいつ来てもエリンの胃は落ち着くな・・・」
「いつ来ても、柔らかで、匂いも良い香りだなそして、鮮やかなピンクで・・・今日は、疲れてるけどエリンの、疲労回復成分のお陰で疲れがとれる」
「なんかエリンの胃肉美味しそうだな・・・少しだけ味見してみよ・・・」

ベロンクチャクチャ


「あ、甘酸っぱいな胃液と粘液が混じって美味しいかも・・・」


「もう、グレンくすぐったいじやないの。もっと、舐めてよ今の快感だったわよ。」
「そうかもっと舐めてか・・・」


ペロペロクチャクチャクチャクチャ



もう美味し過ぎる少しこの柔らかな胃肉を甘噛みしてみよ
カプカプブシュー
「あ”あ”口が酸っぱいひや、苦い」
「グレンごめんなさいついつい気持ちよくてそしてあの甘噛みで我慢してた胃液がついつい」
「別に大丈夫ただ酸っぱいだけだから」
「じゃあ紅連國に着いたら起こすから休んでね。」







「ああお休みエリン」

13/04/04 13:33更新 / イーグル
戻る 次へ

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35b