連載小説
[TOP] [目次]
旅の始まり
「よし特訓終わり……お、もうこんな時間だ」

ここはマツノ村。ハジメは見習い剣士として日々鍛えていた

帰宅後、食事を終えたハジメに母は話を切り出す

「ハジメー。隣町の王様からお話があるって」

「え、あのコンゴウシティの王様が?」

「うん。何かすぐ来て欲しいって言うから急いだ方が良いわよ?」

「そっか。じゃあ早速行ってくる」

「あ。待ってハジメ!」

「ん?」

慌てて準備を始めるハジメに母はお守りを渡す

「はい、魔物には気をつけてね」

「……ありがとう、行ってくる!」
19/04/05 00:59更新 / 井或
戻る 次へ
■作者メッセージ
一応プロローグまで

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35b