目 次
分岐点 - ?
○○は左の穴に入った。

穴を通ると見えたのは大きな川でその川に近づくと泳いでいた鰻が陸に上がってきた。
鰻は体が18mも長くて、50cmも太い、突然変異種だった。来訪者を見た鰻はすかさず飛びつくと長くてぬるぬるした胴体を隙間なく巻き付け、○○の体の自由を奪ってから締め付ける。
鰻は○○を見下ろしながら締め付け続け、その数十分後には口を大きく開け、○○の頭を銜え込む。
とぐろに頭を突っ込みながら、鰻は○○をどんどん体内に引きずり込んでいき、ついには○○の体を呑み込み切った。
○○が体内に納まると鰻は膨れた体を引きずりながら、川に戻った。
[18/04/21 16:09 🐬🐍🐉]
次のページへ